上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
香りはお洋服と同じく、身にまとう方の個性やライフスタイルを雄弁に語るものです。

ですので、自分の目指すタイプと同じ方向性の香り、似合う香りに出会うことが大切です

香水を選ぶ際迷ったら、一番簡単な解決方法は、ボトルデザインで選ぶこと

何故なら、ボトルはその香水のイメージを的確に表しているからです。

そのボトルのイメージが自分の目指すイメージと同じ方向性かどうか??

それから肌に直接つけて、10分以降経った香りが自分の好みか、目指すイメージにあっているかで判断します。

何故10分以降かというと、香水は肌につけてから、時間によって香りが変化するためです。

香水は、トップノート、ミドルノート、ベースノートの順に香りの立ち方が変化します。

次回はそれぞれの香りの変化について詳しく述べます
最後まで読んでいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
スポンサーサイト
2008.04.03 Thu l ☆香水の楽しみ方☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。