上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先生はよく、
「どこのブランドのファンデーションがいいか?」
と聞かれるそうですが、答えは「どこも一緒

食い下がって聞きましたら、
「強いて言えば、クリームならカバーマーク、カネボウ、マックスファクター」とのこと。

カネボウにもお安い物から高価な物まで色々なラインがありますが、内容は対して変わらないそうです。

化粧品の原価を教えていただきましたが、お、恐ろしいですね。。。
化粧品は「ブランドだから良い」訳では決してないようです。

色の選び方は顎に塗り、首の色と自然かどうかを見るそうです。

プロは一番明るい色と一番ダークなファンデーション、2色を混ぜて通常のファンデーション、カバー、ハイライト、シェードと使い分けるのだそう。

お、おら、そんな器用なことは出来ねぇ。。。

そんな私の様な方は、お肌に合う色、ハイライト様に明るい色、2色のファンデーションを揃えれば混ぜなくても大丈夫だそうです

カバー力が心配なところですが、気になるところにリキッドやクリームを薄く重ねれば問題ないとのこと。

それから、下地は夏だけでなく1年間日焼け止めの入った下地を使うこと。

ピンク、青などのコントロールカラーがありますが、時間が経つと変色し、お顔がグレーっぽくなってしまうので使わない方が良いとのこと。

たかがファンデーション、されどファンデーション。

メイクは奥が深いですな~

Fc2ブログランキングに参加しました

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング

スポンサーサイト
2008.01.30 Wed l ☆メイクの極意☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
ファンデーションを塗る前は必ず化粧水や乳液、化粧下地でお肌を整えます

すぐファンデーションを塗ると崩れやすくなるので5分ほど時間を空けて、吸収されて肌が落ち着くのを待ちます。

綺麗に塗るコツはとにかく薄く薄く塗ること

手のひらで一度暖めてから、真ん中の指のひら3本を使い、軽く、優しくパッティングする様に塗っていきます。

まずは上から下へ、両方の頬全体、顎、額、残りで鼻や瞼
顎から上に向かって伸ばしていくと塗りやすいそうです。

目を横に引き上げ、目尻のクボにも忘れずに塗ること

塗り終わったら、スポンジで全体を馴染ませ、お粉をおさえる様にのせて行きます。

パパッと2~3分で仕上げられるパウダリーファンデーションに比べるとなんと時間のかかることか

でも、先生によると

「美しくなるには毎日手間と時間をかけないとダメ
美しい人は毎朝早起きしてもこの過程をきちんとしている

んだそうです~~~

美への道は一日にしてならず~~~
毎日の積み重ねですね。

次回はファンデーションのお色の選び方やコントロールカラー、カバーについて書きますね

Fc2ブログランキングに参加しました

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.01.26 Sat l ☆メイクの極意☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
しばれるね~~~今朝は寒かったぁ

ワンコのお散歩、冷たい風で耳とほっぺが痛かったとです。

さてさて、ファンデーションの続きです。

ファンデーションには以下の4種類があります。

ウォーターファンデーション
パウダリーファンデーション
リキッドファンデーション
クリームファンデーション

ウォーターファンデーションはその名の通り、まさしく水の様に薄いファンデーション。
カバー力はほとんどなく、素肌が本当に美しい人のみ使えるファンデーションです。
よって世の中ほとんど需要がないので、知らない方も多いのでは。

パウダリーファンデーションは一番王道のファンデーション。
とにかく手軽で簡単、テクニックいらずで綺麗に仕上げられます。
オイリー肌、混合肌の方に最適なファンデーション。
ただ、お粉でとにかく乾きやすいため、クーラーや暖房の効いたオフィスでずっと働く方には向きません。
お肌から水分がどんどん蒸発してしまいます。
し、しわの元。。。


リキッドファンデーションはパウダリーの次にポピュラーなファンデーション。
パウダリーでファンデーションデビュー後、リキッドに移行する方が多いはず。
リキッドはカバー力があり、オイリー、乾燥、混合肌、全てのお肌に最適なファンデーションです。
ただ、夏などの季節は崩れやすいのが難点です

クリームファンデーションはリキッドファンデーションよりも油分の多いファンデーション。
油分が多いので保湿効果が高く、夕方までしっとりとした肌を保てます。
乾燥しやすい混合肌、乾燥肌の方に最適なファンデーションです。
難点は気をつけないと厚塗りになりやすく、油分が多いので、クレンジングも油分の多いものが必要になります。

春夏はリキッドファンデーション、秋冬は乾燥対策でクリームファンデーション、と使い分ける方が多いようです

次回は綺麗に塗るコツをお伝え致します

Fc2ブログランキングに参加しました

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.01.25 Fri l ☆メイクの極意☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はJRPSで、メイクの授業

先生は大御所浅野優子さんや小池栄子さんなどを担当されているお方

私は学生時代からずっとパウダリーファンデーションを使用していました。
理由はとにかくお手軽で簡単、早く綺麗に仕上げられるからです

ですが、「パウダリーファンデーションを使う女性は怠け者!」と先生にばっさり

プロがメイクする時一番時間をかけるのは、お肌作り。
すなわちファンデーションなんだそうです。

メイクは「いかに素肌を綺麗な様に見せるか」、が勝負なんだそうです。

女性はファンデーションよりも、アイメイクなどに凝って時間をかけている方が多いんですって。
た、確かに私もその一人。。。

でもそれは大間違いなんだそうです

では、どんなファンデーションが美肌作りに最適なのでしょうか?

長くなりますのでまた次回

Fc2ブログランキングに参加しました

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.01.24 Thu l ☆メイクの極意☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。