上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ソフトブルーのドレスシャツのコーディネイト
同系色のブルーのサマーカラーのタイで若々しく爽やかな印象、あわせて服地が風合いのある素材なので気品溢れる印象に。決して軽く見られませんよね?
2.jpg


ストライプのドレスシャツのコーディネイト
上のソフトブルーよりも力強い印象を相手に与えたい時に。
ネクタイは遠めだと無地に見え、近くで見るとストライプというこなれたお洒落を感じさせるものですが、色が紺ですので、決して軽くは見えません。
1.jpg


コーディネイトのキーワードは「今しかない若々しさ、プラス面を生かしながら、軽く見られない威厳をだす」です。

いかがでしょう??
キーワードの印象はこのコーディネイトから伝わってきますでしょうか?

コンサルティングはその他、タイの結び方、ベルトのバリエーションのつけ方、体型カバー方法など、Kさんのご質問にお答えして、終了。

Kさんからお礼のメールが届きました

「コンサルティングありがとうございました。
自分では絶対買うことない色の組み合わせを教えていただきうれしかったです
無地ネクタイ、ブルーのシャツ、ロンドンストライプ狙ってみます。
楽しくためになりました。」

後日お伺いしたのですが、なんとコンサルティング終了後、その足でタイとドレスシャツを購入されに行かれたそうです。

コンサルティングをするに辺り、いつも気をつけていること

それはお客様のご要望にお応えするだけでなく、それプラス、さらに喜んでいただけるようなご提案をすること。

まだまだイメージコンサルタントとしての一歩を踏み出したばかりですが、これからも「皆様がご自分の思い描かれた人生を、思い通りに実現する幸せな人生」のお手伝いを、外見からしてまいります
楽しんで頑張りまっす

最後まで読んでいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
スポンサーサイト
2008.03.15 Sat l ☆実践!イメージコンサルティング☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
メンズ専用の特注ドレープで、様々なコート、ジャケット、スーツ、ドレスシャツの服地をあてていきます。

もちろんお色もウォーム系とクール系に分かれていますので、サマーのKさんにはクール系の服地をあてます。

余談ですが、男性のスーツって奥が深いんですよ~

イメージコンサルティングのお勉強を始めるまで、男性のスーツは皆同じ、くらいに思っていましたが、服地の柄はもちろん、風合いですとか手触りですとか、全然違うんです!

Kさん、結構派手目なお洋服がお好きの様で、お持ちになったスーツもストライプの色と服地のコントラストがはっきりしていて目立つものや、ストライプもヘアラインストライプやペンシルストライプ、チョークストライプなど、色々な太さのストライプが入り混じったもお派手なスーツをお持ちになっていると仰っていました。

そんなKさんがお似合いになる柄は、すっきりとしたストライプ。

ストライプという柄は軍隊から来ていて、戦うイメージ、アグレッシブな柄です。

コンサルタントのKさんにはビジネスシーンにおいてピッタリ

しかし当日お持ちいただいた、Kさんのドレスシャツはほとんどが無地の白。

サクセスカラーのソフトブルーのシャツはお持ちになっていないとのこと。

カラーのシャツはタイとどう合わせて良いのか分からないとのこと。
またストライプのシャツとストライプのスーツはあわせ方が分からないとも。
いつも無地の白シャツなので、会社の方から学生みたいと言われたこともあるそうで。。。

。。。もったいなぁ~~~い

ブルーは、信頼、誠実、冷静のイメージを相手に与える、ビジネスには必須のお色です。

ビジネスの基本のドレスシャツカラーはホワイトとブルーなんです。
(ちなみにビジネス基本のスーツカラーは紺とグレーです。)

幸いイメージコンサルティングを行うイメージコンサルティングセンターには様々なカラーや風合いの服地のドレスシャツやタイが揃っています。

それらとKさんがお持ちくださったタイやドレスシャツで、何パターンかコーディネイトをKさんにご提案しました。

次回コーディネイトのお写真をアップします

最後まで読んでいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.03.13 Thu l ☆実践!イメージコンサルティング☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
イメージコンサルティングをお待ちの方、お待たせ致しました

続きはVゾーンです

スーツの決め手はVゾーンの演出。ここが決まっているかどうかで印象がガラっと変わってきます。(Vゾーンとは胸元のV字、シャツとタイのところです)

お顔に一番近いところですので、ここにご自分に似合わないお色を持ってくると、顔色が冴えない、疲れてみえる、老けてみえる等、マイナスの印象を相手に与えてしまうのです

私達イメージコンサルタントは具体的なコーディネイトのご提案をする前に、お客様のカラー診断を行います。(カラー診断についてはまた詳しくブログに書きますね)

どのシーズンに属するのか、その中でどの色がよりお客様を好印象を与えるか、サクセスカラーを診断します。

Kさんのシーズンはサマー、サクセスカラーはやはりブルー系(ライトブルー、ソフトブルー、グレーネイビー、チャコールブルーグレー)など。

また、レッド系のウォータメロンも若々しく見せてくれますので、ビジネスではタイに使ったり、もしくはゴルフ時のウェアなどに。

そのほかピンク系(サクラ、ソフトピンク)なども優しいお顔立ちに映えますので、デート時のシャツなどでお召しになると、これからの季節ぴったりですよね

Kさんはどちらかというとウィンターのようなヴィヴィッドな強い色が好きだとおっしゃっていて、当初はサマーという診断に多少不服の様な感じでしたが、実際に鏡の前でドレープをあてていくと、「本当だ!強い色は似合わないね、顔が色に負けてしまう」と納得されたご様子。

コンサルティングの日は普段ご使用のドレスシャツ、ネクタイを多数お持ちいただきますが、Kさん、強い色がお好きと仰っていた割には、ネクタイはほぼ全てクール系、しかもサマーよりの柔らかい中間色でした。

それをご指摘しますと、「あれ~、本当だ、なんでだろう?」とご本人も不思議がっておられました。

自分のお好きなお色より、自分に似合うお色を無意識に選ばれているんですね~、人間の色彩心理って不思議です。

さて、カラー診断の次は様々な服地と柄のドレープをあてて、どの柄地がお似合いになるか探っていきます

最後まで読んでいただきありがとうございます。応援していただけると励みになります

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.03.11 Tue l ☆実践!イメージコンサルティング☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
若々しさを出すには、若々しいイメージの「アクティブ」「爽やか」「フレッシュ」なイメージ、またある程度トレンドを取り入れる必要があります。

Kさんは、スーツは細身を好んでいらして、お持ちになっているスーツは全て細身。ご自身の体格も細身。

今若い方で、細い~普通体型の方のほとんどが細身スーツですよね

若くて細い方が細身のスーツを着こなしていると、他人が持つプラスのイメージは「お洒落」「洗練されている」、マイナスのイメージは「真面目でない」「軽い」。
(お洒落を追求した、あまりに細身のスーツですと、年配層の男性からは「チャラチャラしている」というイメージを持たれ、ビジネス向きではないですね。)

また、ネクタイも「毎朝いかに小さく結び目を結べるかにかけている」と仰るほど結び目が小さいのです!シングルノットで結んでる。。。
確かに今小さいのが流行ってはいるのですが。。。

ビジネスシーンではタイの結び目は小さめよりも大きい方が確実、しっかりした力強さ、信頼出来るイメージがありませんか?

せめてタイはダブルノットかセミウィンザーノットに結んでいただくことに致しました。

次はVゾーンです

Fc2ブログランキングに参加しました

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.03.03 Mon l ☆実践!イメージコンサルティング☆ l COM(0) TB(0) l top ▲
続きです

Kさんはお顔がどちらかというと若々しいため、実年齢よりも若く見られることにコンプレックスを感じていらっしゃいました。

そういう場合は目がね、もしくは髭を生やすこともオススメしていますが、といっても今年28歳になる訳でまだまだ実年齢も若いのです

老けさせるコーディネイトをしてしまうと、地味~な消極的な今っぽくない若者になってしまいます。

無理におじさんっぽくする必要はありません~

彼の持ち味が消えてしまい、むしろもったいない
(年をとったらいくらでも出来ますし・笑)

若いということは、「頼りない」というマイナスのイメージもありますが、「最新の技術に精通している」「何か新しい発想でやってくれそう」、というプラスのイメージもありますよね。

せっかく若いのだから、その若々しさのプラス面を最大に生かしましょう

ということで、今回のコンサルティングのキーワードは

今しかない若々しさ、プラス面を生かしながら、軽く見られない威厳をだす

次回はこのキーワードを元に具体的なご提案をしていきます
追加:
外見以外のアドバイスとしては、「頼りない」というマイナスのイメージをカバーするには、若い人がベテランに負けずに出来ること。
つまり「一生懸命さ」

「一生懸命さ」の強調を意識してお仕事頑張って下さいね!
イメージ戦略です(笑)

Fc2ブログランキングに参加しました

FC2 Blog Ranking





国際イメージコンサルタント・パーソナルコーチの沢口珠子です。
イメージコンサルティング・コーチング・ブランディング
2008.03.01 Sat l ☆実践!イメージコンサルティング☆ l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。